Ishikawa Brass Journal Vol.1 2018/11/15号

石川県の吹奏楽の話題などをお届けする「Ishikawa Brass Journal」を今回よりスタートすることにいたしました。(記事名を考える手間が少し減るのでこのような名前で始めるという理由もあります...笑)

 

それではVol.1の記事のご案内です。

遊学館吹奏楽部 第46回マーチングバンド全国大会へ出場決定

 10月28日(日)に行われた「第30回マーチングバンド北陸大会2018」(主催:日本マーチングバンド協会北陸支部)で遊学館高等学校吹奏楽部が金賞(4年連続)・会長賞(2年連続)を受賞し、全国大会へ推薦されました。

また、小学生の部では金沢市立泉野小学校 マーチングバンドが金賞を受賞し全国大会の推薦団体に選出されました。

 第46回マーチングバンド全国大会は以下の日程で行われます。

小学生の部・中学生の部

日時:2018年12月15日(土)9:20開場/9:50開会

高等学校の部・一般の部

日時:2018年12月16日(日)8:20開場/8:50開会

会場:さいたまスーパーアリーナ

<入場券>

指定席:¥5,150(税込) 自由席:¥3,600(税込)

指定席券はチケットぴあでの抽選販売となります。

自由席券は全国のコンビニ及びチケットぴあでの販売となります。

詳しくは日本マーチングバンド協会のHPをご覧ください。

 

日本管楽合奏コンテストに石川県立金沢商業高吹奏楽部が出場

2018年(第24回)日本管楽合奏コンテスト(主催:公益財団法人 日本音楽教育文化振興会)の高等学校A部門が11月10日(土)に文京シビックホール 大ホールにて行われ、石川からは石川県立金沢商業高等学校吹奏楽部が出場しました。

結果は【優秀賞】でした。

結果等については公益財団法人 日本音楽教育文化振興会のHPをご覧ください。

 

吹奏楽の甲子園普門館」48年の歴史に幕。「普門館からありがとう」最終日の様子 Part.1

f:id:yuki_mura06:20181115154524j:plain

東京・普門館 2017年9月に撮影

吹奏楽部員にとっては憧れの地である東京・普門館東日本大震災以前までは全日本吹奏楽コンクール(主催:全日本吹奏楽連盟朝日新聞社)の中学校の部・高等学校の部の会場となっていたところです。

テレビ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!(日本テレビ系列で水曜19:56〜放送中)」内のコーナーである「吹奏楽の旅」で取り上げられたこともあり、吹奏楽ファンの間では「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれていました。

東日本大震災発生後に、普門館を所有する立正佼成会は耐震調査を実施。ホールの天井に崩落の可能性が確認されたため、建物の使用を中止しました。その後、建て替え・改修の検討もされましたが、様々な事情から解体せざるを得ないという結果になりました。

headlines.yahoo.co.jp

解体が始まるのを前に、「普門館からありがとう~吹奏楽の響きたちへ~」と題して(主催:立正佼成会普門館の一般公開が行われました。

中の人は最終日の11/11に普門館へ行ってきました。様々な方とお話させていただき普門館での思い出を聞かせていただきました。Ishikawa Brass Journalでは特集として複数回に分けてお届けいたします。どうぞお楽しみに。

(掲載写真も編集中なのでもうしばらくお待ちを...!)